みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

結婚相手との出会いは会社だった? photo by unsplash

結婚相手との出会いは会社だった?

独身者からすると、結婚をしている人たちはどこで知り合って、どうやって結婚にたどり着いたのかって気になりますよね?ドラマにあるような電撃的な出会いをはたして、お互いに「これはっ!?」と感じるものなのでしょうか?結婚相手との出会いについてみていきましょう。

結婚相手との出会いが会社だった割合は?

実際に結婚をした人たちにアンケートを取ってみると、なんと全体の36.2%が会社や職場での出会いがきっかけで結婚したと答えました。

その次に多かったのは、学校・幼馴染14.9%、知人の紹介13.1%、合コン・飲み会7.7%という風に続いています。今流行りのネットでの出会いの割合はというと、以外にも1.8%と数字は奮いませんでした。

出会ったばかりの時の印象はいいもの?

結婚をする相手だから、いい印象をはじめから持っているはずと思いますよね?

ですが、実際はというと、印象がなかった人や、むしろマイナス印象だったという回答も多く、将来結婚する相手だからと言って、必ずしもいい印象を初めから持っているわけではなさそうです。

同じ会社にいて、ずっと気付かなかったなんて言われたら、ちょっとショックかもしれませんが、突然印象のあることをすることで、むしろ心に残るなんてこともあるのかもしれませんね。

会社や職場の人をチェックする

独身者で仕事をしている人であれば、会社や職場関係をもう一度確認して見てはいかがでしょうか?

もしかすると、その中に、将来あなたの結婚相手となる人が潜んでいる可能性もあります。この前、名刺交換をしたばかりのあの人だって、すでに出会いを果たしているのですから、可能性はゼロではありませんよ?出典:マイナビニュース

コメント

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 結婚相手との出会いは会社だった?