みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

男女で違う「ぽっちゃり」の基準 photo by pixabay

男女で違う「ぽっちゃり」の基準

女友達から女性を紹介してもらえることになり「ぽっちゃりしていてかわいい子だよ」という前情報をもとに待ち合わせ場所に行ってみると…(あれ?ぽっちゃりというよりも、ただのデ○??)と驚く男性。わりとよくあるシーンですね。

これってぽっちゃり?太ってる?

女性のいう“ぽっちゃり”は男性には太っていると判断されたり、男性が“ぽっちゃり”という場合は女性からすると普通だったり、女性の見た目について男女の基準はかなりずれていてるようです。

雑誌やテレビなどでスタイル抜群の女性達に見慣れている男性と、男性に比べればお肉がつきやすくて自分もダイエットに苦労していたりする女性とでは、女性への見る目の厳しさに違いが出てくるのも当然かもしれません。

マシュマロボディーなどという言葉もはやっていますが、これも男女で定義がかなり違いそうです。体型をあらわす言葉は、明確な基準がないだけに使いわけに注意が必要です。

「かわいい」は雰囲気を含む?

同じようなイメージの違いは、“かわいい”という言葉についても同様です。女性が同性のことを“かわいい”というときは、雰囲気やしぐさ、さらには性格や声など外見だけではわからないかわいさを含むことが多いです。

着ている洋服や身につけている小物など、ファッションセンスがいい女性なども女性からは“かわいい”と褒められます。

一方男性のいう“かわいい”はほとんどの場合が純粋に外見のみのことをいうので、かわいい女性という言葉からは顔のかわいい女性を連想しているケースがほとんどです。

男性のみなさんは、女性に紹介をお願いする場合には事前に写真を見せてもらうなど、イメージの違いがないようにしておきたいものですね。

コメント

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 男女で違う「ぽっちゃり」の基準