みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

イメージピッタリ!?ケチな女が多そうな都道府県TOP3 photo by unsplash

イメージピッタリ!?ケチな女が多そうな都道府県TOP3

男性に比べ、節約上手なイメージがある女性。そんな女性の節約度合いには、出身の都道府県によって地域差があるようですよ!

そこで、マイナビウーマンが行ったアンケートをもとに、ケチな女が多そうな都道府県TOP3をそのイメージと一緒にご紹介します。

1.大阪府

ケチな女が多そうな都道府県のダントツTOPは、匠な大阪弁で「商売上手」な印象がある大阪府

アンケートの意見には、「物をどれだけ安く買えるかに熱心な人が多い」、「もらえるものはもらうという感じ」など。「ケチ」は大阪人の代名詞と言えるほど、「ケチ=大阪人」という固定観念を持たれているようです。

2.東京都

ケチな女が多そうな都道府県の2位は、意外にも東京都だそう。その理由として、東京は物価が高く、普段から節約していそうなイメージを持たれている様子。

しかしながら、東京で高いのは住居費のみ!物が集まる東京では、食料品や生活雑貨は低価格で購入が可能なだけでなく、電車が使えるので、車の維持費も不要なのが実態です。

3.京都府

ケチな女が多そうな都道府県3位は、京都府。アンケートの意見では、「なんとなくすべてに厳しい印象」、「いろんなことにきっちりしてそうなイメージ」など。

京都府民は、ケチというより、上品で真面目な「倹約家」としてのイメージが強いようです。出典:マイナビウーマン

コメント

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. イメージピッタリ!?ケチな女が多そ...