みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

女性が離婚したいと思う理由は年収だった? photo by pixabay

女性が離婚したいと思う理由は年収だった?

夫婦の問題は様々とありますが、恋愛とは違い生活をしていかなくてはいけないので、どうしてもお金は必要不可欠。

女性は男性以上にお金にシビアな生き物です。そんな女性は、男性の年収によって別れたいと思ったことはあるのでしょうか?アンケートをもとに女性心理を見ていきましょう。

男性の収入に不満を抱えている女性は?

男性は見るのが怖いかもしれませんが、女性にアンケートをとってみたところ、収入に不満を持っているのは、500万円以下でした。500万円以下だと女性の約半数以上が不満を抱えているため、ちょっとしたことで喧嘩にもつながりやすくなっています。

もちろん共働きの家庭の場合は、もう少し数字は下がってくるとは思いますが、外に出たいタイプの女性でないと辛いのかもしれません。

女性が離婚を考えてしまう理由とは?

離婚したい理由であげられるのが、給料の少なさ、残業の多さ、福利厚生がしっかりしていない会社で働いていることの三つがあげられました。

一緒に暮らしているので、将来のことを考えての結果だと思います。残業の多さに関しては、年収が多い人でもあると思うのですが、これはどちらかというと一緒にいる時間が少ないからという気持ちが強いのでしょう。

女性が男性の仕事が理由で離婚したくなると答えた年収は?

なんと一番多いのは800~1000万円の年収を貰っている男性でした。この場合、お金ではなく一緒にいる時間が少ないなどが原因になっていると思われます。

その次に多かったのが、300万円以下。こちらは完全に生活できないという理由で、お金が問題になっているととれます。男性はお金を稼ぐことも大事ですが、妻との時間も大事にできるぐらいの年収が一番家庭が幸せになるということを覚えておいた方がいいかもしれませんね。出典:マイナビニュース マネー

コメント

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 女性が離婚したいと思う理由は年収だった?