みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

え、本当?未婚男性の多くが独身を希望していた! photo by pixabay

え、本当?未婚男性の多くが独身を希望していた!

結婚は人生の墓場と昔はよく言ったものですが、それでも一定の年齢になってくると、男性も結婚に焦る人が多いのは一般的です。ですが、未婚男性は本当に結婚したいと思っているのでしょうか?実は一生独身でもいいなんて思っているのでは?今回は実際に独身男性にアンケートをした結果をもとに、男性心理に迫ります。

これが今の男性の本音!

結婚をしなくてもいいと思っている男性の割合はなんと全体の72.4%と非常に多い数字ということがわかりました。20代後半になっても、30代を過ぎても、結婚に焦らずのんびりしている男性を見たことはないですか?

きっと彼らは、ここに含まれる人に違いありません。男性の結婚願望も、ここまで下がっているという衝撃の事実が浮き彫りになりました。

男性が結婚しないでもいいと思っている理由

結婚から遠のいている男性たち。彼らはどうしてしなくてもいいと思っているのでしょうか?よく言われているのは、定職についていないからだとか、給料が低いからだとかという言葉。

実際に、それが原因で結婚をしない・・・結婚を選択することができないと感じている男性はいます。ですが、定職についていて、さらに給料も高い男性でも結婚願望がない人もいます。

彼らは結婚によって、自分の自由な時間が無くなるのが嫌だからというのが答えのようでした。男性も稼ぎ過ぎていると、何でも手に入ってしまうので結婚をする必要性を感じなくなってしまうのかもしれませんね。

結婚願望のない男性の推移

現在は半数以上の男性が結婚願望は少ないということがわかりましたが、2013年にも同様のアンケートをとったときには、53%の男性が結婚をしなくてもいいかなと答えていたという記録があります。

たった3年で急激に結婚への意識が低下しているということです。2019年にはもっと結婚願望の少ない男性が増えているのかもしれません。日本の未来がちょっと不安になる結果となりました。出典:マイナビニュース

コメント

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. え、本当?未婚男性の多くが独身を希...