みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

男女混合なシェアハウスの実態 photo by unsplash

男女混合なシェアハウスの実態

男女混合のシェアハウスと聞くと、どんな想像をしますか?お見合い結婚が当たり前だった年齢層の高い人たちなら風紀が乱れていると感じるかもしれませんが、若い世代だと知らない人との共同生活は刺激があって楽しそうと思うかもしれませんね。

ですが、実際の男女混合のシェアハウスはどんな感じなのでしょうか?

どんな人が住んでるの?

シェアハウスに住んでいる人は、20代が一番多くいますが、30代も多いのが特徴です。もちろん、人数は少ないものの40代、50代だって住んでいます。ただし30代を過ぎたあたりから、シェアハウスに住む人にはいろいろな事情を抱えているようなのです。

シェアハウスは安くで借りることができる場所でもあるからかもしれません。

訳ありの事情とは?

シェアハウスには、倹約をするために住んでいる人もいます。例えば妙齢になっても夢をあきらめきれない人が節約のために住んでいたり、離婚行儀中に何でもいいから家具付きで住めるところを求めて住んでいたり。他にも家を追い出されて、住むところがなくて住み着いたり…。みんながみんな、前向きな気持ちで住んでいないので、全員で笑って過ごしているというわけではなさそうです。

シェアハウスの中にはこんなところも

ただ、シェアハウスの中にはコンセプトを持った場所もあります。業界の人たちだけを集めた場所であったり、婚活の場所として提供しているシェアハウスもあります。婚活をするための場所としてのシェアハウスでは、なんと260人もの男女が一緒に住んでいるというのですから驚きです。

それでも、初めからその人のライフスタイルを見ることができるので、結婚をしても失敗がないそうですよ。

コメント

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 男女混合なシェアハウスの実態