みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

好きな人でも、公共のマナー違反はあり得ない! photo by unsplash

好きな人でも、公共のマナー違反はあり得ない!

公共のマナー違反。してはいけないことと誰もが知っているのにもかかわらず、いまだにそれを守らずに平気でやっている人っていますよね?赤の他人であれば、「最低な人間だな」と思ったり、最低な人間だからこそ注意したりと気軽にできるものですが、もし相手が自分の好きな人だった場合はどうなのでしょうか?今回は女性目線で見てみましょう。

好きな人が公共マナー違反。その時の気持ちは!?

アンケートを取ってみました。好きな人が公共マナー違反をしたときの行動として、それだけで嫌いになるは42.4%、注意するは39.9%と、全体の82.3%が相手が好きな人であっても取る行動は変わらないということがわかりました。

マナー違反には好きも嫌いも他人も関係ないのでしょう。

好きな人だったら何も言えない派

ですが、相手が好きな人だと何も言えない人も8.9%いました。そんなことしてほしくないと思いながらも、相手に嫌われたくないからという思いがあるようです。

ただ、こう思っている人は自分に自信がなく、相手と対等な立場に立てていない可能性もあります。また、中には数回は目をつぶるけど、相手の動向を見守ってから見限るという強者もいたので、何も言わないからといって安心はできないようです。

好きな人でもちゃんと言う派

ちゃんと言う派の人は多めでしたが、注意する理由もしっかりとしています。もし将来相手と結婚をした場合に、子どもに対して悪い影響を与えかねないからと、将来をみこうしているのです。

ただマナー違反をして注意をされると反発してしまう男性もいますが、女性の約半数は注意もせずに離れていく人がいるということを覚えておいた方がいいかもしれませんね。出典:MYナビウーマン

コメント

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 好きな人でも、公共のマナー違反はあ...