みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

吊り橋効果のような告白で成功しても長続きするのか? photo by unsplash

吊り橋効果のような告白で成功しても長続きするのか?

恋愛のテクニックの一つとして「吊り橋効果」って、よく聞きますよね?でも、これって本当に長続きするものなの?と、疑問に思ったことはありませんか?今回は、吊り橋効果で付き合いを長続きさせることができるのかを検証したいと思います。

そもそも吊り橋効果とは?

知っている人も多いと思いますが、吊り橋効果とはドキドキしている状態を共有することで、相手に好意があると勘違いさせる心理テクニックのことを指します。一緒に吊り橋を渡っていると、緊張感からドキドキするもの。それまで何とも思っていなかったはずの相手と一緒に渡っていると、好意を持っていたかのような感覚に陥ります。

これは吊り橋だけではなく、お化け屋敷であったり、スポーツジムであったり、一緒に怒られている者同士であっても、同じ効果を得ることができます。

吊り橋効果は持続するもの?

これは残念ながら持続はしません。吊り橋効果は、恋愛の起爆剤でしかないからです。一緒にドキドキした後に相手に告白をすると、OKは貰いやすいですが、その後、予定調和的な付き合い方をしていると、あの時の気持ちは勘違いだったのかもと、相手が冷静になってしまう可能性があるのです。

吊り橋効果を持続させるためには?

先ほど持続しないと言った言葉と矛盾しているようですが、実は努力次第では持続させることも可能です。どうするのかというと、付き合ってからも、時々吊り橋効果を得られそうなことを、あなたが起しましょう。

そうすれば、相手はあなたに対して継続してドキドキしてくれるので、付き合いも持続できます。吊り橋効果なんて起こせないと思った人もいるかもしれません。ですが、サプライズで何かをするだけでも十分に有効なので、重く考えずに一緒に楽しくなる方法を考えてみてはいかがでしょうか?そうしているうちに、吊り橋効果がなくてもお互いに求めあうような関係になっているかもしれませんよ?出典:セキララゼクシィ

コメント

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 吊り橋効果のような告白で成功しても...