みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

意識高い人とは違う?意識高い系の人とは photo by pixabay

意識高い人とは違う?意識高い系の人とは

意識高い系と聞いて、どういった人を思い浮かべたでしょうか?なんだかすごそうな人のことを言っているのかな、と思うかもしれません。ですが、意識高い系は意識の高い人ではないことに注目です。「人」ではなく「系」。この違いが何なのかを見ていきましょう。

意識高い人とは

意識の高い人とは自己向上心に溢れている人です。さらに、誰かに自分はここまで頑張ったんだよと言ったり、今度こんなことをするつもりなんだと自慢することもありません。ジッと静かに淡々とこなしていき、気がつくと他人が認めるほどの地位を納めていたり、賞を受賞していたりします。

意識高い系とは

それに対して、意識高い系とはとにかく自分のことを自慢する人のことです。有名人と知り合いだとみんなに行ってみたり、上から目線で人に話したり、とにかく鼻に着くような行動をとります。そしてどうしようもないところと言えば、口ではさんざん自分ってすごいと言っているのに、実際の本人はというといたって普通の人だったりするので、あと始末に負えないのです。

意識高い系という言葉

「意識の高い人」と「意識高い系」は混同してしまうところがありますが、そもそも「意識高い系」は揶揄する言葉として生まれました。そう褒め言葉ではありません。それを知らないで、本当に頑張っている人に「あなたって、意識高い系なのね」というのは失礼だということを覚えておきましょう。

もちろん、本当に勘違いな人に対してなら「意識高い系」と言っても問題ありませんけどね。出典:NAVERまとめ

コメント

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 意識高い人とは違う?意識高い系の人とは