みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

ラブラブな関係を続けるはひふへほの法則 photo by pixabay

ラブラブな関係を続けるはひふへほの法則

よく料理には「さしすせそ」があったり、仕事には「ほうれんそう」があったりというのを聞きますが、実はラブラブな関係を続けるための「はひふへほ」もあるのです!どんなものか想像つきますか?今回は細かくご紹介いたします。

「は」と「ひ」は何が当てはまる?

それでは恋愛「はひふへほ」の法則の解説を始めます。まずは「は」は「話し合う」を指しています。想像してみると、仲の冷え切った恋人同士は「話し合う」ということを避けていますよね。ラブラブなうちから「話し合う」ことを習慣づけていることで、すれ違った時でも「話し合い」で解決しようという気持ちになるのです。

続いて「ひ」は「秘密があることを認める」ことを指しています。どんなに仲がいいからと言って、お互いにプライバシーの侵害をしていいことにはなりません。しっかり線引きをすることで、より相手の人間性が見えることもありますよ。

「ふ」と「へ」は何が当てはまる?

さぁ、どんどん見ていきましょう。「ふ」は「触れ合う」ことです。手をつないだり、腕を組んだりと、スキンシップが何よりも大事です。仲のよさそうな老夫婦を見てみると、手を繋いで散歩をしているカップルを見かけたりしませんか?あれがラブラブの秘訣の一つ。

次に「へ」は「変化を楽しむ」ことです。いくらラブラブだからと言って、お互いに何もせずに平坦な日常生活だけでは、やはり飽きてしまいます。相手が喜びそうなことを考えてサプライズを時折してみると、お互いに同じ人といるのに変化があって飽きるということはなくなるはずです。

最後は「ほ」!

ラブラブな関係を維持する最後の秘訣「ほ」は「褒め合うこと」です。褒め合っていると、お互いに褒められたことを維持しようと相手の為に頑張ろうとしますし、何よりも気分がよくなるもの。

些細な変化にも気づいて褒めてあげると、さらにいいでしょう。いかがでしたか?ラブラブな関係を続ける「はひふへほ」の法則。ぜひ実践してみてくださいね!出典:NAVERまとめ

コメント

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. ラブラブな関係を続けるはひふへほの法則