みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

色んな自然消滅・・・どんなものがあるの? photo by unsplash

色んな自然消滅・・・どんなものがあるの?

自然消滅という言葉だけだと何となく自然になくなったものと思うものの、何となくモヤッと感が残るものですよね。ですが自然消滅になってしまうのはなぜなのでしょうか?

相手だけが悪いのでしょうか?そうじゃないことはわかっていますよね。今回は色んな自然消滅をみていきましょう。

連絡の途切れた友人や親友

一番ありがちなのは、自然消滅した友人や親友ではないでしょうか?何となく仕事が忙しかったり、プライベートが忙しかったり、精神的に余裕がなかったりすると連絡するのを忘れていて、気が付くと五年くらい連絡していなかった・・・なんて経験はありませんか?

ですが、不思議なことに友人や親友は数年、数十年連絡が途切れていたとしても、連絡をすればすぐに当時の仲の良い間柄に戻る可能性が非常に高いものです。自然消滅してしまったと後悔があるなら、今から連絡してみませんか?復活できるかもしれませんよ。

三か月も連絡していない恋人

気が付いたら連絡が途切れていた恋人なんて経験がある人もいるのではないでしょうか?でも、連絡がなければ、自分から連絡をすればいいだけの話。それをしないのは、あなたも相手に対してそれほど気持ちがなかったということです。

本当に好きなら、どんなに忙しくても、余裕がなかったとしても連絡をするのが恋心ではないでしょうか?「そういや、連絡してないな」と思ったら、すっぱりと別れていると思って次に行った方がいいでしょう。

でもその前に、一応、最後のメールだけはした方が後々面倒ごとにはならないかもしれないので、さようならを告げるのは大人のマナーかもしれませんね。

何年も連絡をしていない家族

もし、自然消滅を狙って家族に連絡をしていない人がいたとしても、残念ながら家族とは自然消滅させることはできません。親子関係、夫婦関係は法律で関係性が定義づけられているので、法的な処置をとらない限りは、どんなに連絡を取っていなくても自然消滅ができないことを覚えておきましょう。

コメント

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 色んな自然消滅・・・どんなものがあるの?