みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

怒らない育児法!ピグマリオン効果で理想の子育て photo by pixabay

怒らない育児法!ピグマリオン効果で理想の子育て

最近の子育ては、「怒る」こと自体がタブーな風潮。

他の子に対してはもちろん、自分の子に対しても、「怒ることで傷付けてしまうかもしれない・・・」と、不安になってしまうことも多いのではないでしょうか?

しかし、どのような接し方をすれば、子は思った通りに育ってくれるのでしょう。そんな子育てのお悩みを解決してくれるのが、ピグマリオン効果です!

ピグマリオン効果とは?

アメリカの教育心理学者が提唱した、教育心理学における心理的行動の一種。

別名「教育期待効果」とも呼ばれているピグマリオン効果は、教師が期待することにより、期待された学習者の能力が向上するというもの。

要するに、人は無意識の内に、自分に向けられた期待に応えようとする傾向があるということです。

子育てにもピグマリオン効果を応用!

ピグマリオン効果は、子育てにおいて、親と子の関係でも効果を発揮します。

例えば、「○○大学に行って欲しい」、「△△のような子になって欲しい」など。期待を持って親が子に接することで、子はその期待に応えようとし、結果的に目標や目的を達成しやすくなるのです。

ゴーレム効果に要注意!

ゴーレム効果とはピグマリオン効果の逆で、教師が期待しないことによって、学習者の能力が下がってしまうというもの。

仮に、子の成績が芳しくなかったとしても、ガッカリしたり叱ってしまっては、ゴーレム効果になってしまうだけ。「次は大丈夫!」、「やれば出来る!」など、期待を持って親が子に接することこそ、子育てでピグマリオン効果を高める秘訣です。出典: wikipedia

コメント

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 怒らない育児法!ピグマリオン効果で...