みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

これはダメ!?やってはいけない告白パターンとは? photo by pixabay

これはダメ!?やってはいけない告白パターンとは?

異性を好きになると、いつかは告白したい、告白されたいという気持ちが出てくるのは人として当たり前のこと。でも、ちょっと待ってください。

あなたが今、思い描いた告白の仕方は相手にとってどう思われるものなのでしょうか?勇気をふしりぼって告白したのに、間違えた伝え方をしたためにダメになったなんてことはないように、今回はNGの告白方法をお伝えします!

その1 告白をする前にSNSなどで先に公表しない

SNSは日常のツールとして浸透しています。だからつい、告白前に「これから告白しに行くぜ!」なんて書き込みをしてしまう人もいるようです。ですが、告白を受けた側はそれをどう思うでしょうか?

ゲーム感覚だったんだなと思われるのは仕方ありませんよね。自分と相手がSNSでつながっていないから大丈夫と思った人もいるかもしれませんが、SNSは誰と誰が繋がっているのかなんてわからないもの。意外な人同士が繋がっていてバレることもあるので、要注意ですよ。

その2 出会ってすぐや出会って時間が経ってからの告白

出会ってすぐに告白をされても、相手も一目惚れをしているわけじゃない限りは驚かれるだけというのはわかると思います。ですが、時間がたってもダメというのはなぜでしょうか?

こんな統計が取られています。出会ってから6ヶ月以上たってからの告白の成功率は46%と低く、逆に出会って3ヶ月以内だと81%と高いことがわかっているのです。

のんびりしていると、恋愛対象ではなくただの仲間になってしまうのかもしれません。

その3 告白をする時間帯を考えない

時間帯なんて考える人はあまりいないのではないでしょうか?一般的には、2人でデートをした帰り道や別れ際に伝える人が多いかもしれませんね。

確かに統計でも、18時から23時に告白する人が多いと出ています。ですが成功しやすい時間帯はなんと0時から5時!時間にずれがあるのが何とも言い難いところですよね。

NGな告白を避けて、万全の準備をしてから相手に思いを伝えるようにしてくださいね。出典:NAVERまとめ

コメント

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. これはダメ!?やってはいけない告白...