みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

アナタの使い方は大丈夫?意外と知らないリア充の定義とは photo by pixabay

アナタの使い方は大丈夫?意外と知らないリア充の定義とは

日々、新しい言葉が日常語としてアップデートされていますが、その言葉を正しく使っているかどうかは怪しいもの。その一つが、“リア充”です。

アナタは、“リア充”を、どのような意味で使っていますか?間違った使い方をしてしまわないように、“リア充”の定義をご紹介します。

“リア充”とは?

英語の“real(リアル/現実的な)”と“充実”をくっつけて造られた、造語のこと。日常語として使われている“リア充”は、“実生活が充実していること”を意味します。

「仕事が充実している」、「彼との交際がうまくいっている」、「休日のスケジュールは予定がイッパイで1ヶ月先まで空きがない」などが、その一例です。

“リア充”の由来は、全く別の意味!

しかしながら、“リア充”とはそもそも“2ちゃんねる”発のネット用語で、本来は全く別の意味。“2ちゃんねる”とは日本最大の電子掲示板サイトで、リアルタイムで、幅広い分野の話題が投稿されているのが特徴。

“2ちゃんねる”に書き込みをする掲示板利用者は、通称“2ちゃんねらー”と呼ばれており、“2ちゃんねる”という仮想世界の中で暮らすオタクのようなもの。そんな “2ちゃんねらー”が、自分たちと現実世界の人たちを区別する中で、現実世界の人たちを総称して使われ出したのが、“リア充”の由来です。

“リア充”の定義とは?

このように、そもそもはネット用語として使われていた“リア充”ですが、最近では現実世界にまで浸透し、その使われ方も多様化。

“リア充”本来の意味としてではなく、現実世界において、“実生活が充実していること”を定義つける言葉として使われるように進化しているのが実情です。出典:Hatena Keyword

コメント

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. アナタの使い方は大丈夫?意外と知ら...