みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

相手と同じ行動をして好感度アップを狙う!? photo by pixabay

相手と同じ行動をして好感度アップを狙う!?

ずっと一緒にいると、自然と同じ行動をとっているってことはありませんか?実はこれ、ミラーリング効果という心理学の一種です。

これを逆手に取って、自分が好きな人とミラーリング効果と同じ行動をとると、相手も自然とあなたに好意を抱くようになることも!ミラーリング効果を使った恋愛テクニックをご紹介します。

その1 行動の同調を意識する

ミラーリング効果を得るために、相手と同じ行動を無意識にとるように意識します。少々言葉が矛盾していますが、露骨にやりすぎてはいけないということです。

例えば相手が食べているものと同じものを食べたり、椅子にもたれたら同じように椅子にもたれてみたり、腕を組んだら同じように腕を組んでみたり。たったこれだけのことで、相手は何となくあなたが近しい人のように感じてくるでしょう。

その2 感情の同調を意識する

今度は行動ではなく感情の同調です。例えば相手が喜んでいる時は同じようにあなたも楽しそうにしたり、相手が悲しんでいるなら同じように悲しみ「大丈夫?」と声をかけてあげるなど。

人から相談事をよく受ける人が無意識にやっていることも、この感情の同調をしていたりするので、近くにそういう人がいるなら参考にしてみるといいかもしれません。

その3 たまに相手とは逆のことをする

その1、その2とは真逆のことをたまに取り入れることが高度なテクニックです。これはミラーリング効果ではなく相補的ミラーリング効果と呼ばれるもので、これを取り入れることでよりミラーリング効果を実感できるようになります。

初めはどれも意識をしないとできないことかもしれませんが、慣れてくると自然にできてくるようになりますので、焦らずゆっくりとミラーリング効果であの人を落としてみましょう。

コメント

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 相手と同じ行動をして好感度アップを...