みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

大嫌いになった人に別れのサインを送る方法 photo by unsplash

大嫌いになった人に別れのサインを送る方法

誰しも嫌いな人とは付き合ったりはしないですよね?とくに男女の付き合いであればなおさらです。性格が好き、顔が好き、お金を持っているから好きなど、様々な理由があると思いますが、付き合っていると嫌いになることもありますよね?

波風を立てずに分かれたい人は「別れたい」と言う前に、こんなサインを送っているようです。

「最近、仕事が忙しくて」

自然消滅を狙っているパターンです。仕事が忙しくて会えない、家族で出かけなくちゃいけなくて会えない、介護をすることになったから会えないなど、何かしらの理由をつけてデートの回数を減らしてきます。

そうやって断り続けているうちに、相手は「今は忙しそうだから誘わないほうが良いのかな」と思うようになり、気がつくと連絡先を変えられていた・・・なんてこともあるそうです。

「・・・」

何を言っても会話が成り立たなくなり、相手が無言になってしまうパターンです。付き合い始めは笑顔で色んなことを話してくれたのに、最近はあんまりしゃべらなくなってきたなと思ったら要注意かもしれません。

相手は一緒にいてもつまらないことをアピールし、逆に私といてもつまらないでしょ?ということもアピールしてくる、かなり末期の状態と言えます。

「これ、私のじゃないんだけど」

恋人の家に、自分の物じゃないものが堂々と置かれているパターンです。普通であれば、浮気をしていても、恋人と別れたくないから隠そうという心理が発生しますが、別れたい時には隠そうとはしません。

むしろ他の異性の陰を見せることで、心が離れてくれないかということを狙っているのです。険悪な雰囲気を感じている時に、「浮気しているでしょ」と言う問い詰めは、相手の思うつぼともいえます。

以上が、よくある別れのサインです。心当たりがある方は、何かしらの手を売ったほうが良いかもしれませんよ。

コメント

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 大嫌いになった人に別れのサインを送る方法