みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

サラリーマンの本音!?一生会社員?それとも独立? photo by pixabay

サラリーマンの本音!?一生会社員?それとも独立?

終身雇用制が曖昧になってきた今、このままサラリーマンでいるのか独立をするのかで悩む人が急増しています。世の中には「脱・サラリーマン」のような本が多く出版され、本屋で立ち読みする男性の姿も。35才を過ぎたサラリーマンたちの本音に迫ってみました。

リストラに怯えて過ごすのはイヤ

景気が回復してきていると言っても、それは一部の職業のみ。多くはまだまだ不景気真っただ中。そんな中、いつリストラされても不思議ではありません。

肩たたきに合わないように周りに気を遣いながら懸命に働くサラリーマンもいますが、彼らの本音はやはり独立できるならしたい・・・だそうです。

年収が少ないためにお小遣いもほとんどない

世の中のサラリーマンのお小遣いの平均は何と月5万円前後!どうしてそんな金額になるかというと、年収が35才を過ぎても400万円ちょっとぐらいしかもらえていないから。

この金額では、子どもがいる場合には生活するのは辛いですし、奥さんもお小遣いを上げられません。

フリーランスはお得なのか?

サラリーマンをやめて独立をした人の中には成功をして、サラリーマン時代よりも多くのお金を稼いでいる人もいます。

ですが、すでに準備万端な人ならまだしも、何も準備をしていない人からすると、やはり独立のハードルは高いといえます。

正社員であれば給料は少なくても保障がしっかりとしているからです。独立したほうが稼げると思っても、保険や保障面もしっかりと考えてから独立を考えたほうが良いでしょう。

コメント

関連の質問

  • 58
    独立またはフリーで働くことを考えたことがある?ない?
    あるない1
  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. サラリーマンの本音!?一生会社員?...