みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

ペディキュアは女性の常識!?ないと恥ずかしい足のおしゃれ photo by pixabay

ペディキュアは女性の常識!?ないと恥ずかしい足のおしゃれ

見えないところまでもおしゃれをするのが女性。もちろん見えるところには全力でおしゃれをします。その一つが足。冬場は隠れていることが多いですが、夏場になりサンダルになるとペディキュアを塗って自分の個性をアピール。

ですが、別に足まで塗らなくてもと思っている女性もいるようです。今回は普段からペディキュアを塗っている人の意見を基に女性の常識を描いてみました。

サンダルを履くのにペディキュアを塗らないなんて非常識!?

夏になるとサンダルを履く女性が増えます。つま先が空いているサンダルやつま先が空いていないサンダルなど様々ありますが、とくにつま先が空いているサンダルを履く場合足のつめは常に見えている状態。

それなのに、爪に何も施さないなんてすっぴんで外に出かけているのと同じ。ペディキュアを常に塗っている人はそう考えています。

他人の足元も気になるペディキュア女性

男性はそれほど女性の足元に注目したりしませんが、女性は他の女性の足元を気にしています。自分がおしゃれをしているので、他人のペディキュアが気になるのでしょう。

そんな中で、ペデキュアをしていないにもかかわらずサンダルを履いている女性を見ると、おしゃれの意識が低いというレッテルを貼るそうです。

ペディキュアは自宅で?それともお店で?

マニキュアと同じで、不器用だと認識している人は迷いなくお店に行きます。器用な人は100均で道具をそろえて、慣れて来たらちゃんとしたものを買いそろえてオリジナルのペディキュアデザインに挑戦していきます。

職業柄、指にマニキュアを塗れない女性は、せめて足だけでもと思ってペディキュアを塗るようになる人もいるようですよ。

コメント

関連の質問

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. ペディキュアは女性の常識!?ないと...