みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

どっちがうれしい?「かわいい」と「きれい」の使い方をおさらい photo by picjumbo

どっちがうれしい?「かわいい」と「きれい」の使い方をおさらい

あなたは女性に対し、どのような褒め言葉を使っていますか?

COBCOBが行った世論調査によると、「『かわいい』と『きれい』、言われるとしたらどちらがうれしいですか?」という質問に対し、「かわいい」が56%、「きれい」が44%という結果になっています。

シングルにはステキな彼女ができるように、カップルはより一層幸せなひとときを過ごせるように。女性を喜ばせるための、「かわいい」と「きれい」の使い方をおさらいしましょう!

「かわいい」がうれしい派の理由

「存在を意味している」、「自分の努力で変えられるものも含まれている」、「内面も見られている」、「あいきょうが感じられる」など。「かわいい」という言葉は「きれい」に比べ、赤ちゃんのころから年齢や性別を問わずに使われるものです。

そのため、“女性に対して使う褒め言葉”という認識が自他ともに薄い印象。この結果、その人の性格や雰囲気など、“存在価値そのもの”に対する形容詞として一般的に使われているようです。

「きれい」がうれしい派の理由

「本当に美しくて大人っぽいイメージ」、「洗練された感じ」、「絶対的」など。「きれい」は「かわいい」に比べ、やはり年齢的なボーダーラインが存在する模様。

また、「きれい」は女性にしか使わないことから、歳とともに成熟された女性らしさや美しさを表現する際に用いられているようです。さらに、内面的な魅力に対して「きれい」という形容詞は用いないため、外見や所作などの“見た目”に特化した使われ方が一般的な印象です。

「かわいい」と「きれい」は使い分けが大切です

以上の理由を参考に、女性に対しては雰囲気や外見などを考慮した上で、「かわいい」と「きれい」を適時使い分けることが大切です。

また、マンネリを防ぐためにも、どちらか一方のみを使うのは要注意。シーンに応じて変化を付けることで、女性の満足度はより一層高まりますよ。その他、「きれい」とは言い難いケースにおいて、「かわいい」でしのぐこともポイントのひとつです。

いかがでしたか?「かわいい」と「きれい」は広く一般的に用いられる形容詞だからこそ、正しく使うことが大切です。これらの使い方を参考に、ステキな女性と幸せなひとときを過ごしてくださいね♪出典:excite

コメント

関連の質問

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. どっちがうれしい?「かわいい」と「...