みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

円満な夫婦関係を続けるために、結婚指輪が必要な理由とは? photo by pixabay

円満な夫婦関係を続けるために、結婚指輪が必要な理由とは?

女性にとって、結婚は憧れです。よって、「既婚者」を象徴する結婚指輪は、女性にとって一種のステータスでもあります。しかしながら、近年は既婚者であっても結婚指輪を付けない女性が増えてきているとのこと。

そこで、筆者が女性目線で、結婚指輪の必要性を実態と本音から検証してみました。

結婚指輪をしない女性は約4割もいます

マイナビニュースが既婚女性会員を対象に行ったアンケートによると、結婚指輪をはめていないと答えた女性は38%という意外な結果に。

その理由としては「家事や仕事の邪魔だから」という意見が最も多く、「妊娠して指がむくむから」、「金属アレルギーだから」という意見も。つまり、結婚指輪をしない理由には、意図的せず実用的な観点から付けない・付けられないという背景もあるようです。

結婚指輪をしない理由は年齢によっても異なるようです

「気になるアレを大調査ニュース!しらべぇ」のアンケートによると、結婚指輪をしない人は20代で30%、30代で50%、40代で64.8%、50代で80.2%、60代で83.9%となっています。

その理由としては、「太って入らなくなった」「無くした」「もう結婚指輪をする間柄ではない」など様々な意見が。しかしながら、歳をとるにつれて結婚指輪をしなくなる背景には、時間とともに深まる絆が指輪に左右されない夫婦関係を形作っているのは確かなようです。

最近では結婚指輪を買わない人も増えてきているようです

近年では友人同士や親族のみで行う地味婚など、挙式自体にお金をかけないという選択肢も増えてきています。それに伴い、婚約指輪だけでなく結婚指輪も簡略化され、「指輪を買わない」という人も増えてきているそうです。

二人のことは、二人にしかわかりません。しかし、簡単にできる結婚を安易に壊してしまわないように。結婚指輪はあった方がよく、付けるべきではないかと筆者は考えます。出典:エキサイトニュース 気になるアレを大調査ニュース!しらべぇ

コメント

関連の質問

  • 75
    結婚指輪を外している人はいますか?
    外している外していない失くした9
  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 円満な夫婦関係を続けるために、結婚...