みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

思わずドン引き!?多すぎると感じる元カレ・元カノの人数 photo by pixabay

思わずドン引き!?多すぎると感じる元カレ・元カノの人数

好きな人の過去の恋愛は気になるもの・・・。

元カレ・元カノの人数にも、ついつい想像をめぐらしてしまうものです。「少ない方が誠実そう」「多い方がモテモテ人生を歩んでそう」など、それぞれ価値観が分かれるところです。

意外に多い、意外に少ないなど、場合によっては、相手の印象がガラッと変わるなんてこともありそうですよね。しかし「明らかに多すぎる!」とびっくりしてしまう人数ってどれくらいなのでしょうか。

10人以上になると、じっくり恋愛したことないと感じてしまう人が多い!?

一桁前半は、一般的に誰もが許せる無難な範囲。「元カレ(元カノ)の人数は?」と聞かれたら、4人までの数字で答えるのが無難、なんていうセオリーもあるようです。

また、意見が分かれるのが一桁台後半。5人以上となると、妥当な範囲と捉える傾向にある一方、「多すぎる」と感じる人も実は少なくありません。10人を超えると、あまりじっくり恋愛をしてこなかったのかな・・・との印象を抱く人が多数。「飽きっぽい」「流されやすい」という印象になりがちなんてことも。

20人以上となると・・・大多数の人が「多すぎる!」とドン引きしてしまう数字なようです。

過去は「気にしない」「聞かない」が平和な恋愛のルール?

そして、こういった質問で実は一番多い意見が「何人と付き合おうが気にしない」「そもそも人数を聞かない」といもの。その裏には、「自分の過去も聞かれたくないから」なんて理由もあるようですが・・・。多すぎても少なすぎてもモヤモヤしてしまうなら「聞かない、言わない」がベスト。

お互い想像の範囲にとどめるのが平和な恋愛関係を築くコツかもしれませんね。出典:Menjoy! ゆうメンタルクリニック

コメント

関連の質問

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 思わずドン引き!?多すぎると感じる...