みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

みんなはどうなの?夫婦は一緒の寝室で寝るもの!? photo by unsplash

みんなはどうなの?夫婦は一緒の寝室で寝るもの!?

昔から日本では、夫婦は一緒に寝るのが当たり前という風習がありますが、実際はどうなのでしょうか?

別々で寝ているからといって、仲が悪いというわけではない夫婦もいます。それとは逆に、一緒に寝ているにもかかわらず仲の悪い夫婦もいます。

夫婦が一緒に寝ることのメリットデメリットとはどういうものがあるのでしょうか?

夫婦が一緒に眠るメリット

どんなに忙しくしていても、夜は2人一緒に布団に入ると自然とスキンシップが増えます。

いくつになってもスキンシップが多く、お高いに触れあっていると女性は愛を感じやすく若々しくいられるという効果も。

それにお互いが寂しがり屋であれば、一緒に眠ることで安心感を得ることができるでしょう。

夫婦が別々に眠るメリット

現在は夫婦共働きが増え、眠る時間が違うことも増えてきました。

一緒に眠っていると、片方が先に起きたり、遅くに布団に入ってきたりなど、ガサガサとして落ち着けないというのが解消されます。

それに、相手のいびきが気になる人や、匂いが気になる人であれば別々に眠ることで深い眠りにつくことができ、睡眠でストレスをためずに済むということができます。

世間一般の夫婦の眠り方とは?

とあるアンケートでは、一緒に眠るという夫婦は約80%。まだまだ日本では一緒に眠っている人が多いようです。出典:女性の美学

ですが、昔とは違うライフスタイルになってきている今、夫婦でよりよい家庭生活を過ごすためにどうやって眠るかを一度話し合ってみるのもいいかもしれませんよ。

コメント

関連の質問

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. みんなはどうなの?夫婦は一緒の寝室...