みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

女性目線で検証!好きじゃない人と付き合うメリット&デメリット photo by pixabay

女性目線で検証!好きじゃない人と付き合うメリット&デメリット

寒さの訪れと共に人肌が恋しくなる秋は、告白成功率が他のシーズンより高まると言われているほど、シングルの人にとっては恋人探しに絶好のタイミングです。

しかし、誰しも好き同士が上手くいくとは限らないのが、恋愛の難しいところ。

そこで告白された場合、好きじゃない人とでも付き合うのか、それとも好きになってから付き合うのか

女性目線でメリットとデメリットを考慮し、分析してみました。

女性は好きじゃない人ともほぼ付き合うことが出来ます

ライブドアニュースで行われた「好きではない人と交際した経験」に関するアンケートによると、

約85%の女性が経験ありと回答するという際どい調査結果が出ています。

つまり、相手が嫌いな人である、苦手なタイプである、生理的に受け付けないなどの極端な理由がない限り、

女性は好きじゃない男性とも高い割合で付き合うことが出来ると考えられます。

好きじゃない人とでも付き合ってしまうワケとは?

マイナビニュースのリサーチによると、断りきれなかった、彼氏がいなかったから、とりあえず、条件に目がくらんだ、などの理由が挙げられています。

男性からのアプローチ方法にもよるかと思いますが、相手がストライクゾーンの範囲内であれば、言い寄られて悪い気はしないものです。

また、条件等に関しては、女性は男性よりも物事を合理的に捉える傾向があるので、

相手の経済力やステイタスそのものを魅力と捉えている事実が現れているかと思います。

「好き」という気持ちは付き合うことに必要なのかどうか?

好きな相手と付き合うことが出来れば、愛を感じ心が満たされ、幸せを感じることが出来るでしょう。

しかし、ノリや何となくで付き合ってしまったり、条件だけで相手を選んでしまった場合、

そもそも好きじゃなかった相手を好きになるかどうかは難しく、その心の埋め合わせに悩むことになってしまうのが現実ではないでしょうか。

付き合うということは、その相手と人生の一部を共有するということです。

ですので、どのようなお付き合いであっても後悔のない素敵な恋愛を楽しめるように、真剣に相手を選んで欲しいと思います。出典:ライブドアニュース マイナビニュース

コメント

関連の質問

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 女性目線で検証!好きじゃない人と付...