みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

教えて!寝ている間に見る夢はなぜ見るの? photo by picjumbo

教えて!寝ている間に見る夢はなぜ見るの?

大抵の人が毎日眠りにつき、夢を見ますよね。これって考えれば考えるほど不思議だなぁと思ったりしませんか?人はなぜ夢を見るのでしょうか?そしてどうして人は夢をいつまでも覚えておくことがこんなに難しいと感じるのでしょうか?今回は夢について探ってみましょう。

1回の睡眠(6~8時間睡眠の場合)で見ている夢の数

一度の睡眠で4~5回は見ているものです。ただ起きた時に覚えているのは、起きる寸前にレム睡眠だったもののみ。起きる寸前がノンレム睡眠だと、「今日は夢を見なかった」と思うようです。このレム睡眠、ノンレム睡眠も夢と密接なつながりがあります。レム睡眠は身体が寝ていて脳が動いている状態だからです。

レム睡眠の時の心理状態

レム睡眠の時に見る夢の内容は、寝ている本人の深層心理が表面化されて出てくるもの。そのため「夢占い」「夢辞典」などで、「こんな夢を見たあなたは~」のような本が出版されているわけです。深層心理のあなたが普段生活をしているあなたに対してメッセージを送っているというのもあながちウソではないといえます。

夢は覚えておけないもの

こういった統計もあります。夢は起きて5分以内に半分を忘れ、次第に薄れていき9割は内容を忘れていくそうです。訓練すれば多少は覚えていられるようにはなりますが、脳は元々夢を覚えておこうというふうにはインプットされていないようですね。

最近身体の調子が悪い、精神的に辛い、転換期に差し掛かっているなどと言う人は一度、夢日記をつけて見てはいかがでしょうか?もしかすると解決策が夢に隠れているかもしれませんよ。出典:Neverまとめ 秒刊SUNDAY

コメント

関連の質問

  • 106
    夢を覚えてますか?
    覚えてる忘れるたまーに10
  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 教えて!寝ている間に見る夢はなぜ見るの?