みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

海外への移住を考えるならコレをちゃんと考えよう! photo by pixabay

海外への移住を考えるならコレをちゃんと考えよう!

海外への移住者は昔も今も多くいます。あなたも一度ぐらいは海外に住めなたらなぁと思ったことはありませんか?でも、実際海外に移住をするとなると、何が必要になるのでしょうか?

旅行に行くとのはわけが違います。しっかり準備をしておかないと、海外についてからあたふたしてしまいますよ。今回はちゃんと考えたほうが良いことを三種類ご紹介します。

引っ越し業者に荷物を頼んだら、海外につく日程は?

まず気になるのが荷物ではないでしょうか。手ぶらで海外移住を考える人はあまりいないものです。では、荷物を運び出してもらったら、海外につく時間はというと……何と一か月後!

なのでどうしてもすぐに必要なものは、航空便で送っておくのも一つの手。そうじゃないと何もない家の中で一か月を過ごさなくてはならなくなります。

海外に行く前には必ず健康診断を

海外旅行ではなく移住する場合でも日本にいるうちに健康診断を受けておいてください。海外で受けようとすると恐ろしいほどの金額を請求される場合もあります。

そして注意してほしいのが、カルテは英語で書いてもらうこと。そうすれば、海外に行った後も、そのカルテがあればスムーズに話が進むはず。また、歯医者なども日本にいるうちに検診をして直してもらったほうが良いでしょう。

子どもも一緒に移住する場合の学校問題

海外の移住先にもよりますが、日本人学校、現地学校、インターナショナルの三種類が存在します。その中でも日本人学校は、生徒も先生も日本人のため子どもも無理なく勉強ができます。

現地学校の場合は、編入の際に試験があり、さらに現地の言葉で書かれている試験問題のため、実際の学年よりも落とさなくてはいけない場合がほとんど。ですが、ネイティブな言葉を覚えられるので、現地に慣れさせたいならこちらのほうが良いかもしれませんね。

コメント

関連の質問

  • 37
    海外に住みたいと思いますか?
    YESNO3
  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 海外への移住を考えるならコレをちゃ...