みんなに聞いて
みんなで答える
SUKIMACO

  • 新しいお知らせはありません。

飛行機のマイレージ溜まりやすいのは? photo by pixabay

飛行機のマイレージ溜まりやすいのは?

飛行機に乗るとついてくるマイレージ。いったいどこがお得なのかって気になりませんか?

飛行機会社とカードの種類を合わせて、どんなメリットがあってどれだけのマイレージが溜まるのかを徹底検証してみました!これでみなさんもお得にマイレージが溜められるはず。

一番いいのはANAのJCBカード(一般)

マイレージが溜まりやすいのは、JALよりもANAだって知っていましたか?そしてANAの中でもJCBカードが一番溜まりやすくお得なカードです。

ポイント還元率はなんと1%。手数料は年間5000円で、搭乗ボーナス付きです。新規入会でのポイント付与の価格もかなり割高になっています。

二番目に良いのがANAのVISAカード(一般)、三番目がANAのVISAカード(ワイドゴールド)

一般の方はマイレージ還元率はJCBと同じ1パーセントですが年間手数料が6000円と少し高いのが特徴。

そして、ワイドゴールドは年間手数料は無料なのですが、マイレージ還元率が0.5%と半分になってしまいます。どちらがお得なのかはどれだけ搭乗するかによりそうです。

JALカードはというと

マイレージ手数料は無料ですが、還元率は0.5~1%と何に乗るかによって還元率が変わるのが特徴。

また紹介したANAカードはどれも一週間で発行されるのですが、JALカードは4週間もかかってしまうという難点があります。

それでも、飛行機に乗るならJALがいいというのであれば、搭乗に余裕を持ってカードを作っておきたいですね。 出典:クレジットカード人気比較.com

コメント

関連の質問

  • 33
    マイレージはどこの航空会社で貯めてますか?
    ANAJALその他1
  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 飛行機のマイレージ溜まりやすいのは?